曲げ板金

ミニ通ならご存知と思いますが、ベース車はローバーミニで丸印部が丸く加工してあります。ドアは元パネルの不要部分を切り取り丸く曲げなおし、フェンダー側は曲げでプレートを作り繋ぎ合わせています。 ほとんどパテは使わず仕上がっています。
 内側は内張りは勿論、パネルも不要部をすべて切り取り、丸印部のようにロック取付パネルを曲げ鈑金にて製作し取り付けています。勿論パテは不要です。
元のロックストライカーは使えませんので専用の物が付くようにプレートを製作し溶接しました。 
マークTのドアハンドルですが取付付近のパネルのアールが当時と違う為、ハンドルが水平に付きません。なので取付下側にビードラインを付けて水平に付くように細工しています。これも曲げ鈑金。   

業務案内

通常板金塗装・フレーム修正・特殊部品修復製作
オールペイント・レストア・中古部品販売

主要設備

台上修正機・強制給排気型テントブース・塗料ロックペイント(プロタッチ)

中古パーツ販売

ヤフオク出品中バナーをクリックマイ・オークションをごらんください

中古車両も販売可能
USSオートオークション

inserted by FC2 system